双剣の属性攻撃が鬼強化!アップデート第二弾前後の属性ダメージ割合比較|MHWアイスボーン

この記事は約8分で読めます。

12/5のアイスボーンアップデート第二弾で、双剣の属性補正が大幅に上方修正されました。

ちょうど先日まで、各武器の属性ダメージ割合を検証していましたので、アップデート前後の数値を比較して、

  • 物理ダメージに変化はあったのか
  • 属性ダメージに変化はあったのか
  • 属性ダメージ割合はどう変わったのか

などについて、書いてみました。

属性双剣万歳!!

楽天UN-LIMIT紹介コード「DCfQvw89Bxdq」入力で、2000ポイントもらえます!良かったら使ってください。

属性ダメージ検証方法

ラスボス覚醒武器でトレモ柱をペチペチと

イシュワルダ双剣トレーニングエリア

武器は、属性解放によって高すぎず低すぎずの、いい感じの龍属性値が解放される、ラスボス「アン・イシュワルダ」の武器を使用。

全て鬼人化状態で、「未解放時のダメージ」と、「属性解放Lv3時のダメージ」、「属性解放Lv3+龍属性強化Lv6時のダメージ」を比較しています。

斬れ味は”白”で、”爪護符所持で基礎攻撃力+15″の状態での計測です。

それでは早速、アップデート前後で双剣のダメージがどう変わったのか、見ていきましょう!

アップデートで双剣の各ダメージはどう変わった?

双剣物理ダメージ変化検証

まずは、アップデートで、物理ダメージに変更があったかどうかを検証してみました。

ラスボス双剣未覚醒状態で、双剣の主な攻撃方法の物理ダメージについて調べてみた結果、

双剣 物理ダメージ変化検証
攻撃方法モーション値合計Hit数物理ダメージ
鬼人突進連撃346106⇒106
乱舞17516544⇒544
鬼人逆手斬り11134⇒34
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
323100⇒100
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
⇒六段斬り
1029318⇒318
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
619191⇒191
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
9812306⇒306
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
⇒クラッチ
⇒回転斬り上げ
19817613⇒613
  • 基礎攻撃力:295

となっていて、検証した全ての攻撃方法で、物理ダメージに変化はありませんでした。

それでは次に、属性ダメージがどう変わったのか、見ていきましょう。

双剣属性ダメージ変化検証

双剣 属性ダメージ変化検証
攻撃方法Hit数属性ダメージ上昇倍率
鬼人突進連撃636⇒501.39倍
乱舞16134⇒1521.13倍
鬼人逆手斬り17⇒91.29倍
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
321⇒271.29倍
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
⇒六段斬り
963⇒811.29倍
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
951⇒711.39倍
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
1275⇒1041.39倍
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
⇒クラッチ
⇒回転斬り上げ
17119⇒1481.24倍
  • 基礎攻撃力:295
  • 覚醒属性値:330

属性ダメージの方は、予想を上回る上方修正となっていました!

鬼人突進連撃(〇ボタン)“及び、そこから派生する”左回転斬り(〇)⇒左二回転斬り(〇)“の全てで、1.39倍という大幅な 属性ダメージUPに。続く”⇒クラッチ(L2)⇒回転斬り上げ(△)“まで含めると、1.24倍です。

このクラッチコンボ、傷を付けやすくなって、めちゃ便利ですよね~

ちなみに、左回転でも右回転でも、ダメージは同じです。

鬼人逆手斬り(△)⇒二段斬り(△)⇒六段斬り(△)“の△コンボでは、属性補正1.29倍に。

双剣の代名詞でもある”乱舞(△+〇)“では、元々属性補正が高かった事もあり、アプデでは1.13倍の上方補正となっていました。

続いて、各攻撃方法毎の、合計ダメージ&属性ダメージ割合の変化を見ていくのですが、まずは、筆者が勝手に付けている”属性ダメージ割合ランク“についてご説明しておきます。

属性ダメージ割合ランクについて

セリエナ武器屋と双剣

属性ダメージ割合○○%“だけでは、やや分かりにくい感じがしたので、攻撃モーション毎に、

属性ダメージ割合ランク
  • 27%以上:rank SS(神レベル)
  • 22~27%:rank S(とても高い)
  • 18~22%:rank A(高い)
  • 13~18%:rank B(平均的)
  • 8~13% :rank C(低い)
  • 8%未満 :rank D(論外)

の「属性ダメージ割合ランク」を設定しています。

大体、15%前後のrank Bであれば、平均的な属性ダメージ割合と言えるでしょう。

ちなみに、”rank SS:神レベル“は、今回属性割合が予想より高くなり過ぎたので、急遽設定しました。ネーミングセンス? 初めて聞く言葉ですね?

なお、ランク付けの属性ダメージ割合は、属性未強化時の数値を参照しています。

双剣合計ダメージ&属性ダメージ割合変化検証

双剣 属性ダメージ変化検証
攻撃方法M値
合計
rankHit数物理
ダメージ
属性
ダメージ
合計
ダメージ
属性割合
鬼人突進連撃34S⇒SS610636⇒50
1.39倍
142⇒156
1.10倍
25.4%
32.1%
乱舞175A⇒A16544134⇒152
1.13倍
678⇒696
1.03倍
19.8%
⇒21.8%
鬼人逆手斬り11B⇒A1347⇒9
1.29倍
41⇒43
1.05倍
17.1%
⇒20.9%
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
32B⇒A310021⇒27
1.29倍
121⇒127
1.05倍
17.4%
⇒21.3%
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
⇒六段斬り
102B⇒A931863⇒81
1.29倍
381⇒399
1.05倍
16.5%
⇒20.3%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
61S⇒SS919151⇒71
1.39倍
242⇒262
1.08倍
23.0%
27.1%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
98A⇒S1230675⇒104
1.39倍
381⇒410
1.08倍
19.7%
25.4%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
⇒クラッチ
⇒回転斬り上げ
198B⇒A17613119⇒148
1.24倍
732⇒761
1.04倍
16.3%
⇒19.4%
  • 基礎攻撃力:295
  • 覚醒属性値:330

元々rank Sで属性ダメージ割合の高かった” 鬼人突進連撃 及び 左回転斬り “ですが、今回のアプデで、ついにrank SS(神レベル)に到達しました! 繁用の攻撃方法でこの割合は、属性使わなきゃ損なレベルですね。

乱舞“も、属性割合21.8%と、もう少しで”rank S:22~27%”に到達しそうな勢いです。

意外と属性割合が平均的なrank Bだった、” 鬼人逆手斬り⇒二段斬り⇒六段斬り“の△コンボも、しっかりrank Aに上がっていますね。

なお、物理と属性の合計ダメージも、”乱舞:1.03倍~鬼人突進連撃:1.10倍“となっいて、総合火力も大分増しています。

さて、普通属性武器を使う場合は、”属性攻撃強化”を付けると思いますので、“属性攻撃強化Lv6″時の属性ダメージ割合も検証してみました。

属性攻撃強化Lv6時の属性ダメージ割合変化検証

双剣 属性攻撃強化Lv6時の属性割合
攻撃方法M値
合計
Hit数物理
ダメージ
属強Lv6
ダメージ
属強6合計
ダメージ
属強Lv6
属性割合
鬼人突進連撃34610654⇒74
1.37倍
160⇒180
1.13倍
33.8%
41.1%
乱舞17516544200⇒236
1.18倍
744⇒780
1.05倍
26.9%
30.3%
鬼人逆手斬り1113410⇒14
1.40倍
44⇒48
1.09倍
22.7%
⇒29.2%
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
32310030⇒42
1.40倍
130⇒142
1.09倍
23.1%
⇒29.6%
鬼人逆手斬り
⇒二段斬り
⇒六段斬り
102931890⇒126
1.40倍
408⇒444
1.09倍
22.0%
⇒28.4%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
61919175⇒104
1.39倍
266⇒295
1.11倍
28.2%
35.3%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
9812306111⇒155
1.40倍
417⇒461
1.11倍
26.6%
33.6%
鬼人突進連撃
⇒左回転斬り
⇒左二回転斬り
⇒クラッチ
⇒回転斬り上げ
19817613179⇒223
1.25倍
792⇒836
1.06倍
22.6%
⇒26.7%
  • 基礎攻撃力:295
  • 覚醒属性値:330
  • Lv6属性値:500

龍属性攻撃強化スキルをLv6まで盛る事によって、属性値は”330 ⇒ 500“まで上昇。それに伴って、当然属性ダメージ割合も増加しています。

トップの”鬼人突進連撃“では、なんと属性割合41.1%まで上昇!

属性ダメージ割合30%以上にだけ赤ラインでマーキングしてみましたが、なかなか壮観ですね~

高火力の”乱舞“も30.3%と、しっかり30%を超えています。

今回のアップデートで、双剣は、間違いなく属性武器最強クラスになりました。

双剣にとって”鬼強化”と言えると思います。

まとめ

セリエナ集会所大浴場

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ちょうど先日、全武器種の主要攻撃方法の、”属性ダメージ割合検証“の記事をアップし終えた所だったんですよ。

そうしたら、今回まさかの、双剣と片手剣のダメージ変更アプデじゃないですか!

「また検証し直しか…」と一時は落胆したものの、「ちょうどアプデ前後の数値を比較できてラッキー」と、無理やり良い方向に考える事にした次第です(笑)

片手剣もですが、今回双剣は、かなりの上方修正でしたね!

まさか、”rank SS(神レベル)“まで登場する結果になろうとは。

やはり双剣は、属性攻撃が強くあって欲しいですよねー

ちなみに、片手剣のジャストラッシュの方は、”物理ダメージメインの上方修正“となっていました。

勝手な予想ですが、

  • 片手剣:盾殴り含めた物理重視
  • 双剣 :属性重視

というキャラ付けを、カプコン様は考えているのかもしれませんね。

↓ 片手剣のアプデ検証記事はこちらです ↓

↓ 属性割合記事①~③はこちらです ↓

物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明|大剣 片手剣 太刀 双剣編|MHWアイスボーン
物理攻撃重視にするか、属性攻撃重視にするか。モンハンでスキルを組む際に、これ、結構悩みませんか?また、属性重視ビルドにした場合、「どの攻撃モーションが属性ダメージ的に有利なのか」も、気になりますよね。そこで今回は、...
物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明|スラアク チャアク ハンマー 笛 操虫棍編|MHWアイスボーン
前回は、「大剣・片手剣・太刀・双剣」の、各主要攻撃モーション毎の、属性ダメージ割合を検証していきました。未読の方は、ぜひ"各攻撃の属性ダメージ割合解明|大剣 片手剣 太刀 双剣編"の方を先にお読みくださいませ!さて今回は、...
物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明|ランス ガンランス ヘビィボウガン ライトボウガン 弓|MHWアイスボーン
いよいよ今回は、属性ダメージ割合編の最終回です。これまでに、第一回:大剣・片手剣・太刀・双剣第二回:スラッシュアックス・チャージアックス・ハンマー・狩猟笛・操虫棍の、各主要攻撃モーション毎の、属性割合を検証してきま...